頬やたるみなどを改善して若返り|あの頃に戻る秘宝の技

美容整形での若返り

施術を選ぶことが可能です

美容

美容整形での若返りは中高年だけのものではなくなりました。30代からお肌の手入れをかねて、超音波の施術を受けることや、プチ整形とよばれるヒアルロン酸注射やボトックス注射があります。どれも顔に傷をつけることなく、気になる部分を解消することができます。 美容外科では若返りの方法としていろいろな施術を行っています。特殊な光を照射して、顔のしみやくすみや毛穴の開きを解消することもできます。現在気になるしみだけではなく、肌の状態を改善します。 若返りは、つねにいまの状態より若くなりたいという願望ですが、極端な手術などを行う気持ちのない人でも、美容外科で注射や機械をつかった手軽な若返りが可能です。 若いうちから施術を受けていると、将来の老化の予防にもなります。

若返り術は進歩しています

美容整形で若返りといえばリフトアップが主流でした。これは皮膚に切れ目を入れて、筋膜と皮膚を引き上げ、あまった皮膚を切り取るものです。初期は皮膚だけを引き上げていたため、持続力がないことが欠点でした。現在は筋膜もリフトアップすることができ、持続力があり効果的な手術となっています。 切る美容整形には抵抗がある人たちに2000年前後からボトックスの注射が人気となりました。プチ整形とよばれるものです。海外のセレブの写真などで一般の人にもなじみとなり、切らずに若返りができるということで現在は定番となっています。 また同時に2000年代には超音波を使った若返りが行われるようになりました。これは皮下組織まで届く超音波を照射して、皮下組織を収縮させてたるみを改善するものです。 現在、美容外科には若返りのさまざまな方法があります。