頬やたるみなどを改善して若返り|あの頃に戻る秘宝の技

頬のたるみがあるなら

頬のたるみの原因

たるみ

頬に限らず顔にたるみができると、実際の年齢よりも10歳年老いて見えるといわれています。人の第一印象に関わってくるため販売など人と接する仕事に関わっている人にとっては非常に大きな問題です。頬のたるみの原因には加齢による老化や筋肉の退化、紫外線や肌の乾燥などが挙げられます。このうち加齢が主な原因とされており、いかにしてたるみの進行をおさえるかがポイントとなります。一番は顔の筋肉を鍛える顔運動が効果があります。気になる部分の筋肉を動かす顔運動を毎日少しづつやることで、筋肉が鍛えられたるみを改善することができます。毎日少しで良いので、継続して行うことがポイントです。そしてビタミンCやコラーゲンを摂取するとコラーゲン生成を促すことができます。

その他の方法について

短期間で頬のたるみを取り除く方法として、美容整形により手術する方法があります。最近では医学の発達によりメスをいれても傷跡が残らないため、術後に人目が気になるという心配もいりません。費用としては30万円程度必要となりますが、短期間で確実に頬のたるみをとる方法となります。ヒアルロン酸を注入する方法も効果があります。たるみの原因にはヒアルロン酸やコラーゲンの減少もありますため、減少した分を注入すると、以前のような肌のハリを取り戻すことができます。また皮膚の老化に限らずリンパの詰まりもたるみの原因となるため日々の顔のマッサージも効果があります。できるだけお金を掛けないで対策するのであれば顔の体操とマッサージを毎日行うことです。